スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリコルージュとたまねぎパン

少量のレーズンエキスで作るパンは低温でじーっくり発酵させるので、とっても味わい深い。
そして理科の実験みたい。
ハード系なんだけど、牛乳とバターを入れたリッチな生地にいちじくと胡桃を混ぜ込み、たっぷりの甘納豆をはさんでカットしたアリコルージュ。
アリコ
甘納豆たっぷり。
アリコ2 アリコ3
一次発酵に約15時間かかるので、どうしても仕事のタイミングと合わない。
前日の夜にこね、しょうがないのでまたまた一緒に出勤しお昼に会社の冷蔵庫へ。
ちょっと発酵長かったかな。。。でも超熟成発酵のこの生地、とっても美味しい。
いちじくと胡桃も入ってるし、美味しくない訳がないけど。。。

そして玉ねぎの皮パウダーとゴロゴロ玉ねぎを混ぜ込んだ、たまねぎパン(←そのまんま)
朝にこね、キッチンに放置で出勤、帰宅したら生地がパンパン。やばっ
発酵過ぎてしまったか、南部小麦で作ったせいもあるのか?生地がダレダレ。。。
たまねぎ
茶色なのは玉ねぎの皮パウダー。これを入れることでたまねぎの旨みがアップ。
でも娘rikaちゃんは一口食べたら口から出し、息子hiroちんは玉ねぎを全部取り出し、何故か餡子をたっぷりつけながら食べた。
なっ、なんなんだ!こいつら・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アリコルージュは、あずきたっぷりですねe-330

たまねぎパンは、おこちゃま向きではなかったんですねe-441
私は、好きやけどなぁ、たまねぎの甘みe-266

uhhoさま

あずき嫌いでしたもんねぇ v-356
なんだか意外。。。

たまねぎは子供にはうけませんね。
どんなパンにしてもうちは作り甲斐ないんです。
プロフィール

karin

Author:karin
子育て合間の手作りがほっとできるひととき。
みんなが喜んでくれるもの・・・何作ろっかな~って考えてる時が一番楽しくって幸せ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。