スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルヴァンリキッド使いきりました。

ルヴァンリキッドが冷蔵庫にあると気分的に焦ってしまうので、ここは思い切って使いきることに決定~!
最後にフランスパンははずせないでしょ。
ふフランス フランス断面
加水67%+ルヴァンリキッド分の水分。やっぱ難しい
家パンは美味しければいいのだ~!と自分に言い聞かす。。。

レーズンと胡桃のスティックパン。
くるみレーズン
端っこの切りおとしで、リースっぽく
ちょっと固めなこういうパン、大好き。

そして、酒種も冷蔵庫で呼んでいる。。。
ベーシックな生地で、アレンジ色々。
アレンジ1 アレンジ2
アレンジ3
冷蔵(冷凍)庫に少ーしづつ残ってた餡子、クレームダマンド、ハム、チーズ、抹茶シートを包みスッキリ。
命名:年末の大掃除パン。

今日はクリスマスなんで、一応ケーキもね
娘rikaちゃんがケーキ嫌いなので、プリンケーキにしてみました
ケーキ
が、生クリームと苺だけで、プリンは一口しか食べなかった。げっ。。。

武蔵くん、本日も焼き芋から始まり、パン、お菓子とお疲れさまでした。
スポンサーサイト

ルヴァンリキッドで。

ルヴァンリキッドで中種をおこし,胡麻のパンを焼いてみました。
左が胡桃バージョン、右がチーズバージョン。
シュトーレン断面
チーズもなかなかいい感じ
実はフランス食パンも焼いたけど、2次発酵上がらず撃沈・・・
微量でもイースト足しときゃよかった。

そして11日目のシュトーレン。
シュトーレン断面1
1週間目よりずっと美味しくなりました。
ドライフルーツがこれでもかっ!というくらい入ってます。
形がいけてないけどね~。

シュトーレン

日曜日はシュトーレンレッスンへ。
何度となく習ってるシュトーレンだけど、やっぱり毎年習いたくなる。
今年はレーズンエキス+微量のイーストで。
シュトーレン シュトーレン断面1
2分割してミニアルミケースに入れて焼成。先生が1週間前に作ったシュトーレンで試食。
今年はチョコチップが入ってます。
私はドライフルーツの方が好きかな~。。。

もう一つはクリスマスパーティメニューにぴったり、薄焼きピザ。
ピザマル ピザタルト
 イタリアのピザ マルゲリータ         フランスのピザ タルトフランベ
ピザフルーツ ピザジャパ
      フルーツピザ                  ジャパニーズ
武蔵を300度に上げてパリっと焼く薄焼きピザ、美味し~
今までのオーブンではこうは焼けないな。

そして、1週間前に焼いたわが家のシュトーレン。
シュトーレン1  シュトーレン断面
中種を作って、ローマジパンを練り込み、真ん中にも挟んでみたけど。
真ん中の茶色のがローマジパン。う~ん、せっかく挟んだけどなくてもいいかな。
もう少し寝かせてみよ~。

サンタ

ここんとこ毎年恒例のサンタパン。今年も作りました。
サンタ
今年は酒種で、カルピスシートを折り込みました。

もちろん、これだけじゃありません。
まだ継いでるルヴァンリキッドでフランスパン。
こないだより1%加水増やしました。
フランス フランス断面

ついでに黒米のミニ食パンも。
黒米
だんだん作る量が増えてるような。。。

フランスパン修行?

相変わらずルヴァンリキッドと0.2%のイーストでフランスパン焼いてます。
今回は少し加水を増やしてみたところ。。。
3本中1本だけしかお見せできません。残り2本はの~っぺり。
フランス
そのかわり、断面は気泡が増えました。
フランス断面

これだけじゃもったいないからと、かぼちゃパンも。
かぼちゃ かぼちゃ断面
あまり生地でシナモンを巻いてミニクグロフ型へ。
断面からモチモチ感が伝わるかしら。

でもほんとは今日のメインはシュトーレン。
友達から頼まれて、計5個焼きました。
はぁ~~~、疲れた。シュトーレンだけにしときゃよかった。。。
シュトーレン
こちらは1週間後のお楽しみに~

またまたフランスパン。

ルヴァンリキッドを種継ぎしたので、やっぱりフランスパン。
生地量250g、しっかりめに締めて成型。
フランス フランス断面
真上からの撮影はいまいちやけど右2本はまずまずの出来、一番左はクープがくっついた。
気泡はやっぱりいまいち。。。

残り生地で子供達が大好きなベーコンエピ。
エピ

天然酵母パン教室

日曜日、毎月楽しみにしている天然酵母パン教室へ行ってきました。
今月のレッスンは酒種でパネトーネとケイクサレ。
パネトーネ
バター、ドライフルーツを贅沢にたっぷり、パンというよりケーキっぽい。

ケイクサレは色とりどりの野菜がきれい。
ケイクサレ ケイクサレ断面
材料を混ぜるだけで超簡単!
みんなでこれを入れたら美味しそ~!と色んなアイデアが。

そしておまけのお菓子?
豆腐とチーズのキッシュ。
キッシュ
ブルーチーズがアクセントになってます。
次の日に食べたら、さらに美味しかった。
こちらも中に入れる野菜をかえると色々アレンジできそう。

今月はぜ~んぶクリスマスって感じ
帰り際、「良いお年を~」と言われ、あぁもう12月やったんや~。
1年早すぎ

シンプルパン

またまたルヴァンリキッド。
最近のお気に入り?ではなく、3日ごとに種継ぎしないといけないから先日習ったライ麦のカンパーニュを。
湯だねで作るこのカンパはモチモチ。
カンパ
上から撮るとマシやけど、丸の方はクープを深く入れすぎたか上に盛り上がりすぎていびつな形。
焼き色も薄いなぁ。まだまだ武蔵の焼きこみが足りないか。。。


最近撃沈な食パン。
お気に入りのシンプルなプルマン角食でリベンジ。でも・・・
プルマン ブルマン断面
油脂なしなので、多少の目の粗さはしょうがないとしても、またまた大きな気泡が。
そして角の空洞。はぁ~~~難しいなり

そしてあまった生地でバンズっぽく。
バンズ
ハンバーガー風にすると子供達のお気に入り に変身

ルヴァンリキッドのフランスパン

ルヴァンリキッドに0.2%のイーストを加えてフランスパンを。
加水68%くらい。
ミニフランスはなかなかいい感じ?に仕上がったんじゃないかな。
ミニフランス
1本は生地量250gで普通のフランスパン。
フランス フランス断面
こう見たらまだマシやけど、先が細くなっている。。。気泡もいまいち。
う~ん、やっぱ難しい。
でもルヴァンリキッドを加える事で生地はもっちり。

最近和風なパンばかりやけど・・・
コーヒーとあんぱん コーヒー断面
甘納豆を炊いた煮汁がもったいなくて、その煮汁で餡子をたっぷり炊いたから。
白い方は見たままあんぱん、黒い方はほうじ茶ではなくコーヒー生地。
インスタントコーヒーやけどが、パンにすると食べれる。
コーヒー生地にマロンクリームと栗の渋皮煮を包んだモカマロン。
これ、大人な味でなかなか気に入った!

コーヒー講座

コーヒー仲間&パン仲間のお友達とはるばる高槻までコーヒーのお勉強に行ってきました。
小型焙煎機を使った焙煎の話とドリップの違いによる抽出講座。
奥の深~い講座でした。
コーヒー豆
こちらは温度&時間による焙煎具合の確認。
今までの私の焙煎がいかに早くて荒かったか・・・
そして、抽出方法でも1つ穴がいいとばっかり思ってたけどそうじゃなかった。
飲み比べて、ドリップにもそれぞれ特徴があり、ほんと勉強になりました。
これで、さらに美味しいコーヒーが飲めるかしら
プロフィール

karin

Author:karin
子育て合間の手作りがほっとできるひととき。
みんなが喜んでくれるもの・・・何作ろっかな~って考えてる時が一番楽しくって幸せ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。