スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブレッド

サワー種、まだ継いでいます。
シンプルなライブレッドとレーズン、甘夏ピール、くるみを混ぜこんだもの。
シンプル生地の方はこねあげすぐ冷蔵庫の野菜室へ入れ、フルーツライブレッドの方は一緒に会社へ出勤。
帰宅後、冷蔵庫から出したシンプル生地は発酵してない?フルーツ入りと一緒に焼きたかったからフルーツの生地を冷蔵庫に入れたりしてシンプル生地の発酵を待つ。。。
そして待ちきれず、発酵足らず?で失敗覚悟で焼いたライブレッド。
ライブレッド
えっ 全然いい感じに焼き上がってない?
反対にフルーツ入りは・・・
フルーツライブレッド
クープの割れもいまいち。
発酵伸ばしすぎたよね、多分。
ハード系は発酵足りない?くらいがいいのかな。
スポンサーサイト

ふんわり甘夏ぱんと肉まん

いっつもハード系の甘夏パンなので、今日はソフト甘夏パン。
シンプルな丸パンと甘夏ピールを巻きこんだもの。
 甘夏白パン 甘夏巻き込み
右の甘夏を巻き込んだ方は花形の筒型に入れて焼きました。
が、生地量適当だったので全然足りず、中途半端は花形。(かくしています)

そして昼食に久々酒種肉まん。
肉まん 肉まん断面
いつものっぺり平ぺったい原因がわかりました
中の具の水分です。
今日は生しいたけがなかったので乾燥しいたけをちぎってそのまま使ったら、この通り少しこんもり。
肉まんは子供達に人気!
くそ暑い中、頑張って作った甲斐ありました

赤ワインと甘夏くるみパン

赤ワインを1/2量に煮詰め、レーズンとカレンツをたっぷり。
SANY0180.jpg
サワー種で作ってみたら、赤ワインとレーズン&カレンツがたっぷりだったので発酵が弱く、固めのパン?に仕上がりました。
トーストするとマシなんだけど、そのままだと噛みちぎって食べないと。
顎が鍛えられるか

そして甘夏酵母で甘夏風味たっぷりの甘夏くるみパン。
甘夏
サワー種の力も少し借りたら、とっても元気に膨らみました。

黒豆パン

UFOではありません。
黒豆
黒豆甘納豆を2段で挟み、最後に少し大きめの生地をかぶせました。

断面は。。。
黒豆断面
思ったほど黒豆たっぷりって感じではなかった。
なんかいまいちやな~

そして、同じ生地で恒例の大葉とたまねぎ味噌パン。
たまねぎ味噌
ごまをかけたのとチーズをかけたの。
こっちはやはり美味い。

3種のベーグル

連休最後にドカッとベーグル3種(計24個焼きました)。
子供達をビニールプールに入れながらの作業、さすがに疲れました
ベーグル
酒種のベジチーズ。
甘夏酵母の全粒粉とくるみ&甘夏ピール。
甘夏酵母のプレーン。

プルマン

久々に酒種のプルマン角食焼きました。
酒種の状態を試すにはこれが一番
ドキドキしたけど、大丈夫みたい。
プルマン
うん、美味い。

ジーパンリメイク

こう暑いと、ちょっと洋裁モードダウン
これを機に気分を盛り上げようと、はかなくなったジーンズをスカートにりメイク。
リメイク リメイク後ろ
う~ん、でもあんまノッてこないかも。。。

サワー種頑張ってます。

サワー種を継いだら一気にライブレッド焼き。
ようやく我が家用にバナナライブレッド。
バナナ

シンプルなヨーグルトライブレッドも。
ヨーグルト

来週はサワー種で違うパンも焼きたいなぁ。
どんなのが合うかな~。。。

冷蔵庫の整理。

まずは、冷蔵庫でカピカピになったレモン(←中身は大丈夫)でレモンカート。
レモン

それと酒種と夏野菜の消費、ケイクサレ。
ケイクサレ
かぼちゃを入れるだけで前回のケイクサレよりグッと美味しくなりました。
またまた会社の女子に大好評

最後に、突然思い立って残ってた黒豆を甘納豆に。
黒豆
酒粕入りのパン生地に入れたパンはうっかり写真撮り忘れ。
つまみ食いでなくなる前にまたパン焼かないと

週末のパン

こないだもらってきたサワー種を週末にあわせて種継ぎし、レッスンで習ったライブレッドの復習。
バナナライブレッドとヨーグルトライブレッドにはレーズン・甘夏ピール・クルミをたっぷりいれて。
バナナ ヨーグルト
夜にこねて、バナナの方は発酵が遅いから夜中に冷蔵庫に・・・と思ったらまたまたうっかり寝過ごし、5時に飛び起きた 休みやというのに。。。
でも何とか大丈夫そう。焼き上がりました。(写真左)
フルーツヨーグルトライブレッドも発酵籠でどっしりいい感じに焼き上がり。(写真右)
これら、ライ麦パンが大好きなママ友宅へ。

たまには息子hiroちんのパンも焼かないいと!ということで、酒種イングリッシュマフィン。
でもこちらは大人仕様で、大葉とトマト&鶏ハムにバジルソースかけ。
マフィン
夏はこういうさっぱりサンドがいいですね。
こないだやっとみつけたバジルの苗。今年の夏も活躍しそうです。

スパイスココアのパン

ココアパンにオールスパイスを混ぜ、ちょっと夏っぽく仕上げました。
あ~いい香り。
そこに甘夏ピールを混ぜ、仕上げにアーモンドスライスをトッピング。
ココア
この甘夏ピールがいい役割してくれました。
しかし、我が家では不評で、またまた会社行き。
スパイスな風味は女子向きかしら。。。

サワー種レッスン

日曜日、毎月恒例の天然酵母パン教室へ。
今月はサワー種レッスン。
サワー種ってパン屋じゃない限り、作らないやろなー。無駄多すぎやねんもん。。。
それはさておき、今回のパン、ヨーグルトライブレッドとバナナライブレッド。
ライブレッド バナナライブレッド
ヨーグルトライブレッドはいい感じにクープがパカっと開きました。
バナナライブレッドは水の代わりにバナナでこね、クルミ入り。ずっしりしたパンです。
これがすごく美味しい。バナナの甘みとクルミがとてもいい感じ。

そして宿題。
2種類一緒に焼きたかったけど、やっぱりバナナはなかなか発酵がすすまない。。。
もったいないけど、1個づつ焼成。
バナナライブレッドはバヌトン型に入れてみました。
宿題
なかなかいい感じにクープ開いたかな~。

そしておまけのレッスンは、桃のシャーベットとレモンクッキー。
桃 レモンシャーベット
桃のシャーベットはライチのリキュールがきいていてとっても美味しい。
酒好きにはたまんないね~
レモンクッキーもさっぱりクッキー。これなら暑い夏でもいけるかしら。。。

サワー種、少しわけてもらったので何度か種継ぎして焼いてみよーっと。
ライ麦パン大好き~。

ハード系2種

ドライフルーツたっぷりのハード系って大好き!
久々にメランジェ焼きました。
メランジェ メランジェ断面
レーズン、甘夏ピール、くるみがたっぷりでどっしり重い。

そして残りのレーズン酵母でミニフランスパン。
生地量約120g。これくらいだと缶カンにもあたらず
最近の中では、なかなか形よく出来上がりました。
フランス フランス断面
加水少なかったからね。だから気泡もいまいち。

パン・コンプレとケイク・サレ

レーズン酵母でパン・コンプレ。
前日に全粒粉の前処理α化しておき、もっちりと。
成型は先日黒ビールのパンで習った形に。
それと残ったラタトゥーユを乗せてピザ風に。
コンプレ
最近のハード系はもっぱら缶カンかぶせ焼き。
だからこんな小さい成型はいい感じ

ラタトゥーユで残った夏野菜を使って酒種のケイク・サレ。
炒めたたまねぎとズッキーニ、ローズマリーを生地と混ぜ、茄子とトマトとチーズをトッピング。
ケイクサレ1 ケイクサレ
オリーブオイルとバター半々、砂糖もプラスして旨みアップ。
夏野菜ケイク・サレ、気に入りました。

夏かばん

ノッてる時に今度は自分用のかばん作りました。
前に買ったハギレを組み合わせて完成したかばんです~。
かばん かばん中
なかなか可愛いでしょ。右の写真は中生地。リバーシブルにはなりませんが。。。

このかばん、ミニも作ってます。
かばん2個 かばん底
ミニは娘rikaちゃんとお揃いで持てるかしら。
まだ紐は付けてないけど、こちらはななめがけで長さを調整できるよう上で結べるようにしようかなと。。。
どんな生地にするか悩み中。
プロフィール

karin

Author:karin
子育て合間の手作りがほっとできるひととき。
みんなが喜んでくれるもの・・・何作ろっかな~って考えてる時が一番楽しくって幸せ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。