スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカかばん

いよいよ娘rikaちゃんが保育園に行きます。
という事は私も仕事・・・
まぁそれはさておき、保育園の布団や着替え等の荷物を入れるでっかいかばんを作りました。
かばん

タグ2 タグ1
こんな風にちょっとタグを付けるだけで可愛いでしょ。
スポンサーサイト

酒種クロワッサン

土曜日、京都府の天然酵母パン教室へ行ってきました。
この寒波にぴったり、クロワッサン講習。今シーズン初めての折込みです。
クロワッサン発酵 クロワッサン

クロワッサン断面
1番に焼いたのでちょっと発酵足りなかったみたい。持ち上がりがいまいち。。。残念。
酒種のクロワッサン、回りはサクサク、中はふわもち。酒種ならではの食感。
30%のバターで少しあっさりめ。けど、やっぱりクロワッサンって美味し~
軽いからつい食べちゃうけど、あぶない、あぶない

もう一つは白神酵母のケイク・サレ。
カレー味にハムとコーン入り。
ケイクサレ
材料を混ぜるだけなので、とっても簡単。
パウンドケーキみたいなのに甘くなくってカレー味なんが、すごい不思議。
残念ながら、あんま好き~って感じではなかった。。。

そして、
ここの教室でクロワッサンとなれば、もちろんランチは15時半。
ランチ
一気にがっついた。

一番に焼き上げて、教室を後にした時間は17時。疲れました。。。

酒種でトマトのパン

和な酵母でイタリアンなパン。
トマト
はたしてどうでしょうか。。。

こちらは大丈夫
酒粕
柚子ジャムを巻き込んだのと大葉&たまねぎ味噌。

食パンまでもが・・・

ベーグルに続き、順調だった酒種のプルマン角食までもがスランプか
またしても2次発酵で上がらない。
しょうがないので蓋をせず焼成。
プルマン
高さの低ーい山食。
今度は1次発酵足りなかったか?撃沈・・・

そして肉まんも
肉まん
やっぱりのーっぺり。
こちらは過発酵か。。。
あーテンション下がります。

最後に元気のないレーズン酵母でキャラメルバナナマフィン。
キャラメルバナナ
まぁ、こちらは失敗することあんまないでしょう。。。

エピと抹茶マーブル

冷蔵庫に残っていたレーズン酵母液。
種継ぎしたら何とかパンが焼けそうだったのでエピにしてみました。
エピ
黄色い生地はカレーエピ。
やっぱ、元気のなくなった酵母で無理やり発酵させてるからか、過発酵気味。
ベーコンの味もいまいち。。。
美味しいもんを作るには美味しい材料を使わないと・・・と実感。


酒種の抹茶マーブル。
抹茶マーブル 抹茶断面
抹茶シートが柔らかかったかな。折込中に端っこから抹茶が出てきたし、マーブル模様も生地となじみすぎてる感じ。

かぼちゃパン

冷蔵庫の整理をしてたら、坊ちゃんかぼちゃの冷凍が出てきた。
早速。。。
かぼちゃ
かぼちゃのミニ食とお星様(ってより、ヒトデみたい?)、ミニクグロフはシナモン巻き。
酒種、粗糖、ハチミツ、牛乳でもっちもち。
前日の食パンのようにならないよう、真夜中に生地を野菜室へ入れたり、大変です

酵母が元気すぎた?

酵母を育てる為に、ヨーグルトを作るくるみちゃんってのを買ってみた。
この温度が酵母にも適温で、ものすごくいい感じに酒種が育ってくれた。
早速いつもの酒種プルマン角食。のはずが、、、
酵母が元気?すぎたのか、オーバーナイト発酵で過発酵になってしまった。
過発酵プルマン
案の定、2次発酵発酵も上がらず。。。
これからの季節、要注意です。

抹茶と紫芋

同じ生地を半分に割って、水で溶いた抹茶と紫芋をそれぞれ練り込んだ。
抹茶はそれでよかったけど、紫芋は。。。
抹茶 紫芋
紫芋パウダーは水で溶いたらダマになり、生地にきれいに混ざらなかった
ところどころに紫芋のダマが・・・そのまま強行。
抹茶あんぱんと紫芋さつまいも。

酒粕フランス

すぐ出来上がる酒粕酵母でフランスパン。
一つはチーズをたっぷり包んで、カンカンかぶせ焼き。
酒粕フランス
チーズ入りはぱっくりクープが開きました。
フランス横 断面  
     プレーンは横がぱっくり。        断面はまだまだ・・・右はチーズで穴ぼこ。

なんちゃってレッスン2

今日は友達えみりんが、よだれが多くなったお子ちゃまのスタイを作りにやって来ました。
スタイって1枚作ってしまえば、とっても簡単!
一気に2枚作成。
スタイ
あとはボタンを付けて、まわりをちくちくステッチしたら完成
頑張ってね~。

なかなか好評?のなんちゃってパン教室と洋裁教室の2日間でした。

なんちゃってレッスン

今日は友達のshiori-mamaと一緒にパン作り。
前から教えて~と言われてて、やっと実現。
やっぱりこのパンは外せないよね~。
アンパンマン他
        右がkarin作。
他はお家でアレンジできるように、ロールパン、ハムロール成型、花形あんぱんを作りました。
お家でも上手く焼けたかな~?

ベーグルが上手く焼けません。。。

やーっぱり、ベーグルが上手く焼けない
酒種は軽く仕上がるから、水分控えめに捏ね上げてるからかなぁ。。。
ベーグル
奥の茶色のんはコーヒー味の生地にマロンを包んだけど、、、
見事破裂
ベーグルと言わなければありか???
でも味の方もコーヒー味を濃くしたので少し苦め。もう少し砂糖を増やした方がよさそう。

ワンパターン

どうも最近パンがワンパターン。
とりあえず焼いたパン達を並べ。。。
ワンパターン
酒粕酵母のベーグルは甘みがあって風味がすごく好き。
紫芋のパン、レモンティーパン、ユジャロン。

酒粕フランス

先日、缶をかぶせて焼いたカンパーニュが感動的だったので、レーズン酵母はないから酒粕酵母で再現。
黒豆フランスとチーズフランス。
黒豆、チーズ
南部粉のせいかなぁ・・・ちょっと盛り上がりにはかけるけど、クープは開いた方では。。。
チーズのクープは全くわからないけどね。

先週作って、冷凍庫に入れっぱなしだったレーズン酵母のスコーン。
今日全て焼きました。
スコーン
しっとりした食感に変わりました。

酒種食パン、肉まん、ショコラ

酒種プルマン、今日は何とか形よく焼きあがり?
プルマン ガス
一次発酵の見極めがポイント。でも角にどーしてもガスがたまります。

そして久々に肉まんにもチャレンジ。
肉まん
だいぶ肉まんの形らしくなってきたかな。。。

酒種で初チャレンジ!ショコラマーブル。
ショコラ 断面
デニッシュっぽい食感に仕上げたかったので、南部粉使用。仕込水は卵と牛乳。
もう少しバターを増やした方がさっくりするかな。
三つ編み成型は断面がおもしろーい。

麦麹の酒種

麦麹で種継ぎした酒種はちょっと癖のある独特な風味。
どんなパンが合うかな~なんてパン仲間達と話してて、味噌パンに決定
ところで、味噌パンって?
とりあえず定番の大葉とたまねぎ味噌のパンにしてみた。
たまねぎ味噌
たまねぎ味噌の味が濃いので、麦麹の風味はわかりません。

試しにプルマンも。
こちらは酵母の威力が弱く失敗。。。
麦麹ブルマン
蓋をしたけど高さ上がらず、へんてこな形。
ちょっと癖のある食パンに仕上がりました。

最後にほうじ茶パン。チョコパンではありません。
ほうじ茶
大納言甘納豆入りと大正豆の甘煮入り。
こちらはほうじ茶の風味が強く、麦麹の風味わからず。

山食

酒種も新しくなったし、これで上手く焼けるぞーと挑んだ食パン。
なのに、いまいちあがりが悪かった。。。
山食
ここんとこ寒かったから???
オーバーナイトで台所に放置は無理があったのかしら。。。

ロールパンを作ろうと思ってた生地でウインナーパンとスイートポテトロールも。
ウインナー他
なんだかこちらの生地の出来上がりもいまいち。
天然酵母はきまぐれ?

天然酵母パン教室

日曜日、天然酵母パン教室へ行ってきました。
今月のメニューは、ヌス・ボイゲル(ドイツの発酵菓子らしい)とパン・コンプレ。
ヌス
↑こちらがそのヌス・ボイゲル。バターたっぷりの生地にアーモンドプードルやオレンジピール等のフィリングを包んだ、サクッとしたほんとお菓子って感じ。
こういうのは子供達も大好き

パン・コンプレは普通にミニカンパーニュとアレンジでお惣菜パン。
同じ生地なのに全然違う2つのパン。
カンパーニュ 惣菜
カンパーニュの方は缶をかぶせて焼く事で、ガスオーブンの温風があたらず、クープがきれいに開くのだそう。すごーい!!!
お惣菜パンの方は炒めて醤油で味付けした白ねぎ、ベーコン、チーズを乗せて焼きました。
とっても食欲そそります。。。

宿題は、、、もちろん缶をかぶせて焼いてみました~。
宿題カンパ
おおーっ すごーい!!!でも開きすぎ???

そして、発酵合間のおまけのレッスンはミニリース。
こちらがメインかと思うくらい熱中してしまいました。
リース リース1 
いつか大きいのも作ってみたいな~。 

ベーグルの練習

どうもベーグルがうまく焼けない。。。
なので、パン教室の時に先生にみてもらう為ベーグル焼きました。
酵母は麦麹で種継ぎした酒種。
ベーグル
やっぱり穴がつまり、中に具を包むと綴じ目が開いてきます。
ひどいのは抹茶。残り2個は見事にわっかが外れました
失敗ベーグル
悲惨
みんなに食べてもらい、色々アドバイスを頂いたのでまた頑張ってみよっ

麦麹の酒種は独特の風味やったけど、パンにするとそんなに気にならず。
次は食パン焼いてみよっかな。

ショコラブリュレ

ママ友が遊びに来るので、ショコラブリュレを作ってあげよう。
って言っても簡単なんやけどね。
ブリュレ尼
見た目はいまいちやけど、このショコラブリュレ、ほんとに美味しい  そして簡単!

残った生クリームをどうしようかな~と悩んだ挙句、ニューヨークチーズケーキに変身。
ケーキの中でもタルト系のチーズケーキが一番大好き。
ニューヨークチーズケーキ チーズケーキカット
一気に食べずに冷凍し、今度のおやつ

そして子供達にはおから入り団子。
だんご
う~ん、やっぱ団子はだんご粉だけの方が美味しいです。。。

よもぎあんぱん

酒粕酵母をご飯ではなく全粒粉でおこしてみた。
酒種を少しプラスして、よもぎあんぱんを。
よもぎ
ちょーっと全粒粉の風味がきついかな。。。

今日も酒粕酵母

プレーンベーグル焼いてみました。
ベーグル
酒粕のせいかな?いつもより甘さを感じるような。。。

それと吸水量を増やしたフランスパン。
バゲッド断面 バゲッド
吸水を増やすとのっぺりと見た目最悪  でも気泡は少しできました。
昨日のプチフランスはこんもりと焼きあがったけど、ほとんど気泡なし。
どうしたら見た目もこんもり格好よく、気泡もほどほどに出来るんやろー。。。

酒粕

「パン作りが出来ます」っていう酒粕を買ってみた。
酒造屋さんの出来立てホヤホヤの酒粕。
それにのってた酒粕酵母の作り方・・・酒粕とご飯と水。
ほんとに1日で酵母完成!そのまま使います。
試しにプチフランス。
フランス
こねてる時は酒粕の匂いがぷ~ん。。。
でも焼きあがると、酒粕のくせはありません。
ご飯が入ってるからか?超ハード系って感じではないけど、子供は食べやすいかな。。。

この酒粕酵母、簡単で使いやすいので、色々試してみよっと

リメイク

私karinのいらなくなったシャツで、娘rikaちゃんのブラウス作りました~。
ブラウス 後ろ
後ろボタン。もちろんボタンもシャツについてたもの。

こちらが残ったシャツの残骸。。。
残骸

残りもの

少し残ったレーズン酵母でキッシュとピザ。
キッシュ ピザ
カレーキッシュは晩御飯の残りもの。
ご飯をバターとガーリックでリゾット風にして敷き詰めました。
ポテトピザも家にあるもので。

京都の天然酵母パン教室

土曜日、京都府の天然酵母パン教室へ行ってきました。
酒粕酵母+酒種のライ麦パン。えっ、この酵母で っていう組み合わせ。
でも変なくせはなく、ライ麦独特の風味あるパンに仕上がりました。
ライ麦
ちょっと盛り上がりにかけるのは、成型がへたくそな証拠。。。

もうひとつはアップルシナモンバスケット。
キャラメリゼしたりんごをたっぷり包んだこのパンは断面がすごい。
アップル断面 アップル完成
これだけりんごが入ってると、さすがにずっしり重い。
アップル
こんな風にりんごをのせた生地を重ねていき、最後に大きな生地でかぶせます。
特別にクレームダマンドも塗ってみたら、、、
アップル失敗
横から出てきちゃった
でもダマンドはこの焼けてカリッとしたところが美味しい。
このパンはりんごだけで十分美味しいから、クレームダマンドは入れなくてもいいな。

そして、ランチ
ランチ
今回は少し早くて14時半。
いつもこのランチも楽しみのひとつ。
いろんなパンは、先生がモニターであたったという、石釜で焼いたプロのパン。ラッキ~
でもこの日は、珍しく朝から胃の調子が悪くってあまり食欲なかったのだ
ラッキーなのか、どうなのか。。。
プロフィール

karin

Author:karin
子育て合間の手作りがほっとできるひととき。
みんなが喜んでくれるもの・・・何作ろっかな~って考えてる時が一番楽しくって幸せ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。